夜間診療対応(22時まで)の内科・精神科クリニック

【保土ヶ谷駅1分】訪問診療の医療事務 募集!

待遇

【要綱】 【条件】
募集職種 医療事務
経験 不問(未経験可)
業務内容 1.訪問診療同行(運転・診療同席)
2.院内事務作業
・患者さんやご家族からの電話対応
・患者さんへの訪問予定の電話連絡
・訪問スケジュールの作成
・各種書類の下地作成・発送 など
(1.あるいは2.の業務を交代で行います)
勤務地 神奈川県横浜市保土ヶ谷区帷子町1-44(保土ヶ谷駅1分)
求める人材 ・丁寧で優しく患者さんに対応ができる方
・運転業務ができる方
勤務体系 週5日(休日の曜日は相談の上)
勤務時間 シフト制(実働8時間/夜勤なし)
1. 9:00~18:00
2.13:00~22:00 のいずれか ※いずれも休憩1時間
給与 月給250,000~円(交通費・時間外手当別)
休暇 完全週休2日制(昨年度休暇実績:117日)
有給:法定通り、年末年始・夏季休暇:各4日
GW休暇あり(昨年実績:5日)
保険 社会保険、雇用保険、労働保険等完備
昇給・賞与 昇給:年1回検討
賞与:あり(勤務態度・患者さんへの対応などを評価)
(昨年度実績:月給の0~2か月分)
試用期間 有(3か月)
3か月後に双方合意が得られれば本採用
(試用期間中も待遇は上記と変わりません)
医療事務求人に応募する
(新しいタブが開きます)
 
 

訪問診療の医療事務ってどんな仕事?

訪問診療の医療事務って、どのような仕事なのか想像しにくいかもしれません。

一般的なクリニックの医療事務というと、外来の受付というイメージがあります。しかし、当院であなたにお願いしたい仕事はこれとは少し異なります。

訪問診療では、私たち医療者が患者さんのお宅に伺って診察をします。

当院の訪問診療は、医師・看護師・医療事務の3名1チームで行動しています。あなたには先生・看護師とチームを組み、患者さんのお宅を回っていただきたいのです。

車を運転していただき、1チームで患者さんのお宅に向かいます。診察中はその日の訪問スケジュールが予定通りにいくようにタイムキープをしたり、患者さんがリラックスできるようコミュニケーションをお願いしています。

 

未経験ですが大丈夫ですか?

「どんな仕事をするかは分かったけど、自分にできるかな?」
「やった事ない仕事だし、やりがいを感じられるか心配」

応募者のほとんどは訪問診療の医療事務の経験はありません。そのため、このような質問をよく頂きます。

どうしても必要な条件として「運転して頂く事」がありますが、それ以外に専門的なスキルや経験が必要なわけではありません。

仕事の細かい流れは、入職してから少しずつ学んでいきます。基本的に3か月の試用期間は1人で仕事をさせる事はありません。先輩事務員と一緒に行動して頂きます。

「こんな感じでやっていけばいいんだ!」と感覚がつかめてきたら、徐々に先輩事務員なしで訪問診療に回っていただきます。

 

やりがいや醍醐味を教えて下さい

スタッフに「当院の医療事務のやりがい・醍醐味はどんなところでしょうか」と聞いてみました。

やはり患者さんとの距離が近い事です。訪問診療に出れない日で「あれ?今日は〇〇さん来てないの?せっかく楽しみに待ってたのに」なんて言われると待っててくれたんだ、と温かい気持ちになります。

(医療事務 2020.1入職)

 

外来よりも患者さんに深く触れ合えるため、絆のようなものが生まれます。外来だと患者さんから「受付の人」としか認識されていませんでしたが、今は「家に来てくれる〇〇さん」と認識して頂けているのが嬉しいです。

(医療事務 2019.4入職)

 

活動的な人は向いていると思います。1日同じところに立って仕事するよりもあちこち回るので、楽しいです。

(医療事務 2018.4入職)

 

先生と距離が近いのは助かります。前のクリニックでは先生と話すどころか顔を全く合わせない日も珍しくありませんでしたが、今は道中、車内で先生達と世間話や雑談などで盛り上がる事もあります。先生と距離が近く、相談や患者さんの報告もしやすいです。

(医療事務 2018.4入職)

 

忙しさは?残業・休日出勤はありますか?

お仕事を探すにあたり、残業がどのくらいあるか、休日などの出勤があるのかなども気になるところです。

訪問診療という仕事は、患者さんから依頼があれば往診に向かわないといけません。そのため往診の依頼が重なると忙しくなる事もあります。地域の患者さんの命を預かっているわけですから、「楽な仕事」と言う事はできません。

しかし忙しい仕事だからこそ、スタッフが疲弊してしまわないよう、オンオフのメリハリをしっかりとつける事が重要だと考えております。

当院の医療事務は9:00~18:00と13:00~22:00の2つの勤務体制を設けています。そのため18時になっても仕事が終わらなければ、22時まで勤務している医療事務員に引き継ぐ事ができます(19:00~22:00は訪問診療はないため、事務作業を集中して行えます)。

また18時以降の夜間往診はオンコール医師を毎日配備しており、医療事務員が往診に同行する必要はありません。

絶対に残業がないとは言えませんが、このように残業がなるべく生じないような体制をこころがけています。

現状の医療事務の月残業時間の平均は2時間となっております(2020.6~2020.12実績)。

また休日に業務を行わせたり、出勤させる事は一切ございません。

 

ある若手医療事務員の1日を紹介

当院の医療事務の仕事は大きく分けると、

1.訪問診療同行
2.内勤(院内で事務作業)

の2つがあります。

 

まずは訪問診療同行の1日を紹介します。

  9:00~  始業
  9:15~  往診に出発
   患者さん宅に訪問(2-4件)
    ~12:00  帰院
12:00~13:00  昼休み
13:15~  患者さん宅に訪問(5-7件)
    ~17:45  帰院
17:45~17:55  ミーティング
    ~18:00  終業

午前は約3時間で、おおよそ2~4人ほどの患者さん宅を回ります。

診察自体は先生と看護師が行います。医療事務は、患者さんが緊張せずに診療を受けられるようサポートしてあげてください。

診察が終わったらそのまま帰る事もありますが、患者さんによっては診察後に皆さんとお話する事を楽しみにしている方もいらっしゃいます。

中には先生がいらっしゃる日はしっかりと服を着替えてお化粧もして待ってくださる方、先生がいらっしゃる前からお茶を用意して心待ちにして下さる方もいらっしゃいます。そのようなお気持ちはとても嬉しく、時間が許す範囲で患者さんのお話にも耳を傾け、楽しい時間を過ごさせていただいております。

おおよそですが、患者さん1人あたりの診察時間は15~20分くらいになります。

2~4人の患者さんを周り終えると12時くらいになりますので、お昼は一旦クリニックに帰ります。

午後は約5時間で、5~7人の患者さんを回ります。

18時前に帰院し、その後10分ほどミーティングで患者さんの情報を報告、共有します。

片付けをして18時に終業となります。

 

では内勤(院内で事務作業)の1日はどのような流れでしょうか。

内勤は午前・午後(あるいは両方)院内に残って、患者さんの電話対応や訪問診療に関わる事務作業を行う仕事です。

【訪問診療に関わる事務作業とは】
・患者さんへの訪問スケジュールの連絡
・訪問スケジュールの作成
・診察が終わったカルテの診療行為入力・会計処理
・各種書類の下地準備・発送(訪問看護指示書・居宅療養管理指導書など)

このようなお仕事をしていただきます。

内勤業務も、始業時間・休憩時間・ミーティング参加・終業時間などは訪問診療同行と同様になります。

 

こんな方と一緒に働きたい!

横浜保土ケ谷クリニックの理念は、

患者さんから
『あなたが来てくれるのが一番の薬だよ』
と言ってもらえるような医療を
 

です。

これに沿い、当院では次のような方と一緒に働きたいと考えております。

① 優しい態度で、笑顔を忘れない方
② 協調性のある方
③ 話をゆっくり聞ける方
 

①は、患者さんに元気や安心を届けるために、優しく笑顔で接してほしいからです。

②は、訪問診療ではケアマネージャー、訪問看護師、老人ホームのスタッフなどといった方々と良い関係を築き、患者さんが自宅で安心して過ごせるようサポートして頂きたいためです。

そして③は、患者さんはあなたと「もっと話したい」と思っているためです。

病気で療養中の患者さんの多くは、自由に外出できず、自宅で寂しさを抱えていらっしゃいます。訪問診療では診察はもちろんですが、あなたたちと一緒に話したり笑ったりする事を心待ちにしているのです。

時間の許す中で構いませんので、患者さんのお話をゆっくりと聞いて頂ける方が嬉しいです。

 

採用までの流れ

当院の医療事務にご応募いただける際は、下記求人フォームから連絡下さい。折り返し採用担当者から連絡をさせていただきます。

下記の流れにて選考を行っていきます。

 

Ⅰ.一次選考:書類審査

まずは当院に履歴書や職務経歴書をお送り下さい。

 

Ⅱ.二次選考:各種検査

一次選考を通過しましたら、当院に来院頂き、

〇 性格検査
〇 適性検査
〇 作業能力検査

を受けて頂きます。所要時間は30~60分程度です。

 

Ⅲ.三次選考:面接

二次選考を通過しましたら、次は院長・事務長・看護部長との面談を行います。所要時間は15~30分程度です。

私達もあなたに色々と質問させていただきますが、みなさんもクリニック業務について疑問に感じている事は遠慮なくご質問ください。

 

Ⅳ.試用期間(3カ月)

上記を通過すると、採用となります。

採用後の3カ月は試用期間となりますが、試用期間中も待遇は正社員と変わりません。

試用期間中は昇給・賞与はありませんが、正社員になった後は試用期間中の業務態度・能力も評価の対象といたします。また有給などの取得条件も試用期間が加味されます。

 

当院にご興味を持っていただいた方へ

訪問診療は楽な仕事ではありません。

しかしそんな忙しい日々の中で、

「訪問診療があるから安心して自宅で暮らせる」
「つらい時にすぐに来てくれて心強かった」

と患者さんから感謝の声を頂ける、やりがいのある仕事でもあります。

ぜひ一緒に、私たちと地域医療を支えていきませんか?患者さん想いなあなたと一緒に働ける事を心から楽しみにしております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

医療法人社団 横浜保土ケ谷クリニック 理事長 坂本将俊

医療事務求人に応募する
(新しいタブが開きます)
 

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

    PAGETOP
    Copyright © 横浜保土ヶ谷クリニック All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.